2018/11/24
最近よかった音楽

 最近もっぱらApple Musicで音楽との出会いを賄っています。そのなかで、特によかった音源のメモ。

 AIレコメンデーション時代に、AIおすすめリストから人間が音楽をピックアップする遊びです。AIの躍進に対抗して哲学的にアレするぅ〜みたいな話はないです。

 あくまで「自分が最近聴いた」という基準で行くので、最近の曲かどうかは関係ありません。

Wasting Life

「展開が早い曲」と一口に言っても無限にあると思いますが、この曲はなんと3秒でオチ。是非みんな聴いてほしいです、3秒でオチなので (ただし試聴では最初の3秒が聴けないので、なんとかしてね)。

 この曲を聴いた日本語ユーザーに対して「笑うな」という方が無理で、まあ笑っちゃうんですけど、曲の並びと単語のチョイスがどちらも際どいので「あれ、これって笑っていいやつなのかな?」という余韻が残りつつクスクス笑えるのが妙だなという感じです。

 言語化しづらいバランスの上に成り立っているんでしょうかね。とりあえず笑っちゃうけど…。

君のせい

 いきなりWasting Lifeで強く殴りすぎて、もう誰もここまで読んでいない気がしますけど、これはいい曲ですよ!本当です。これはいい曲です。

 アニメの主題歌という知識はあるんですが、作品公式サイトがはちゃめちゃに重いのでまだ観てません。これは流石に2018年のサイトとしては厳しいというか、逆になんでここまで体感を遅くできるのか不思議なくらいです。ソースみると demo.js とか書いてあるし…

 まあ曲には関係ないので。いい曲です。青春ってかんじ。「綺麗になる」いい。うむ。

 聴いてるのおじさんだけどさ。

ファンタジック

 この曲もね、好きなんですけど。ただこの曲は最初に聴いたとき「まさに自分の好きな曲だけど、自力では絶対に見つけられなかっただろうな…」という感覚にとらわれてしまいました。

 だってこれ、もうシングル7枚目らしいんですよ。絶対に好きなアーティストなのに、7枚出ても全然見つけられないんですから。そりゃもう今後、何がどうなっても絶対に発見できるわけがないんですよ。AIくんがいなければね。

 だからもう… Apple Music最高だなって… はい。 

SANOVAがただ2コードくりかえすだけ

 最高なので特に何も書くことがありません。最近もっぱら作業中のBGMはこのアルバムです。これを聴くと日本国の生産性が上がります。

 ジャンル・ジャズで分類されていて、それはそうなんですが、「ジャズ」で括ると逆にリーチできない潜在的なファンが沢山いそうな気もしますけど… ただジャンル分けするなら明らかにジャズだし… そういう部分もAIくんの仕事なんでしょうかねえ。

ワンルームシュガーライフ

 不思議な曲というか、不思議な人というか、聴けば聴くほどめちゃくちゃポジティブなアルバムに思えてきます。

 というかそもそも、ネガティブな要素あります? なんも無くない? なんか最初に1回聴いたときは「後ろ向きだなー」とか思ったんですけど、あれは一体なんだったのか… というくらい。スーパーポジティブ。僕の聴き方がおかしいのかもしれないけど。

 ナナヲアカリはメンヘラかもしれないけど、あいみょんの方がよっぽどだよ。あちらは聴いていて「削られる」感じがある、好きだけど。

ここで体力が尽きた

ここにサブメニューを作る(つもり)